これはオススメ!キャプリーン・クール・トレイル・タンク

この夏はキャプリーン・クール・トレイル・タンクとエンドレス・ラン・ショーツが鉄板でしょう

こんにちはジローです。コロナウィルスの影響が拡大しておりますが皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?折角の桜の季節ですが外出を控える方が望ましいご時世ですので、万全を期してこの難局を乗り越えて参りましょう。ジロー家でも子供の学校が休校ですので時間の使い方が難しくなっております。

そこで私ジローが早朝RUNから帰ってきた時間から、近所の公園でラダートレーニングをしております。何かと運動不足になりがちですし、起床時間を一定に保つ事で学校が再開しても順応できるのではないかと考えております。

先日「超オススメ!パタゴニア・エンドレス・ラン・ショーツ」で新作のエンドレス・ラン・ショーツをご紹介致しましたが、シングレットも同時に新調致しました。その名はキャプリーン・クール・トレイル・タンク。私ジローとしては3年振りのパタゴニアのシングレットの新調となりました。

パタゴニア・キャプリーン・クール・トレイル・タンクを見てみよう!

私ジローの夏場のRUNウエアはシングレット、所謂タンクトップがメインです。手持ちのモノはナイントレイルズ・シングレットとフォアランナーズ・シングレットの2種類でした。夏場はストライダープロショーツと合わせて秋冬はベースレイヤーとして活躍しておりましたが、エンドレス・ラン・ショーツを導入したのを機会にワンサイズ大き目のシングレットを購入してみた訳ですね。

真夏のランニングタイツ1枚には大き目のシャツなどいかがでしょう?」でもお話ししましたが、170センチ56キロの私ジローがランニングタイツにシングレットを合わせる場合には若干大き目のサイズの方がバランスが良いと感じております。

今回購入したお色はForge Grey。パタゴニアでは定番色で何にでも合わせやすいお色ですね。素材は4.4オンス・リサイクル・ポリエステル・スパン・ジャージー100%。同じキャプリーン・クールでもデイリー・シャツやデイリー・フーディとは異なった素材感ですね。

キャプリーン・クール・デイリーは私ジローのFeather Greyは4.1オンス・ポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル50%)のジャージー素材です。上の画像の左側のデイリーはヌメっとした素材感で柔らかい着心地ですが、右側のトレイルはサラっとした素材感ですね。ハイキュ・フレッシュ・耐久性・防臭抗菌加工済みですので、中年ランナージローにも優しい素材となっております。

胸にロゴなどはなく裾にパタゴニアのラベルが控えめに鎮座しております。シンプルなシングレットですので目立つロゴなどは必要ありませんね。性能重視のパタゴニアらしい潔さに好感が持てます。特筆すべきは吸湿性能ですね。1枚で着てもR1フーディのベースレイヤーで着てもかなり汗を吸ってくれます。ドライな状態で快適にRUNを楽しめますね。

素材感が良かったのでMangoも購入しました。実は「この夏のRUN!シングレットを試してみてはいかがでしょう?」でもお話ししましたが、数年前にイエローのナイントレイルズ・シングレットを購入しようかと思ったのですが、イエローだけ生地が透けやすかったので断念しました。レッドのストライダープロショーツと合わせてジャマイカのミュージシャンのLee Perryのような出で立ちにするのが目的でした。

キャプリーン・クール・トレイル・タンクもMangoだけ透けます。何となくお解り頂けるでしょうか?イエロー系は透けるしかないようなので今回は購入しました。結構透けますね。トレイルでガンガンに走るなら逞しくも見えますが、近所のRUNですと子供の友達のお父さんやお母さんも走っていますので、念のためにインナーを着る事にしています。

こんな時に重宝するのがモンベルのジオライン・クールメッシュ・タンクトップですね。Mangoのキャプリーン・クール・トレイル・タンクの透けっぷりもこれで見事に防げます。

メッシュですので通気性と速乾性能にも優れていますので夏場のシングレットの重ね着でも快適に過ごせます。

パタゴニア・キャプリーン・クール・トレイル・タンクを着てみた

吸湿発散性能が良いので夏場のRUNだけでなく今の季節でもバッチリ使用できますね。今朝の気温11度やや風が強いコンディションでも重宝しました。

こんな日はR1フーディ一枚でも良いのですが、キャプリーン・クール・トレイル・タンクをベースレイヤーに仕込めば汗冷えもかなり防げますね。日の出が早くなって参りましたので、早朝RUNでも朝日を浴びて結構汗をかきますね。

本領発揮はやはり気温が20度を上回ってくる季節でしょう。定番のストライダープロショーツとの相性は言わずもがなですな。シンプル・イズ・ベストとはこの事でしょう。今年の名栗川のバーベキュースポットさつきでのレジャーは恐らくこのスタイルで行くでしょう。

Mangoとグレーのストライダープロショーツも夏っぽくて良いですね。ホカオネオネのクリフトン6を履いていますがイエローのアシックス・ソーティマジックRP4との相性も良さそうです。透け防止にモンベルのジオライン・クールメッシュ・タンクトップは必須ですね

新戦力のエンドレス・ラン・ショーツとForge Greyのキャプリーン・クール・トレイル・タンクもシンプルで良いですね。170センチ56キロの私ジローでSサイズを着用しております。今までのパタゴニアのシングレットのサイズはXSサイズが常でしたがハーフタイツ仕様にワンサイズ上げております。レギュラーフィットですのでゆったりした感じです。

当然Mangoとエンドレス・ラン・ショーツも良いですな。毎年夏場はシングレット焼けをしますが、ジオライン・クールメッシュ・タンクトップを着ているので変な日焼けになる事間違いなしですね。

ちなみにエンドレス・ラン・ショーツのサイドポケットはかなり深いです。鍵、現金、スマホ、補給食、Flip Beltのウォーターボトルも入ります。バッグを履いて走っていると言っても過言ではないでしょう

今季のキャプリーン・クール・トレイル・タンクは3色展開ですね。どれを選んでも間違いのない快適な夏が約束されるでしょう。画像をクリックするとパタゴニア公式サイトにアクセスできます。

ベーシックで万能なForge Grey。無難に行くならこれでしょう。私ジローは春から夏はカーディガンを羽織って普段着としてシングレットを着ています。このお色ならRUNでも普段着でもヘビロテ確定ですね。

私ジローの一押しのMango。透けるリスクはありますが挑んで頂きたいお色ですね。私ジローはレッドのストライダープロショーツと合わせてド派手に行きたいと思います。イエロー×レッドですと若干暑苦しいですが、グレーのストライダープロショーツやエンドレス・ラン・ショーツなら綺麗なMangoが映えますね。

爽やかに行きたい方はSuperior Blueはいかがでしょう?恐らく一番人気のお色ではないでしょうか?私ジローはナイントレイルズ・シングレットのブルーを所有していますので今回は見送りましたが、現物はかなり発色が良く見映えがしますね。普段着としても活躍しそうです。お値段は4,400円。コスパの高さに疑いの余地はありませんね。

ウィメンズのキャプリーン・クール・トレイル・タンクもありますね。デザイン的に抜群でメンズにはない華やかさがあります。お色はPineapple(イエロー)。メンズがMangoでウィメンズがpineappleなんですね。夏のレジャーにもRUNにも使えそうですね。

メンズにもあると嬉しいClassic Navy。こちらはコットンのような風合いで普段着にも良さそうですね。RUNの時はウィメンズのエンドレス・ラン・ショーツと合わせるとカッコイイのではないでしょうか?お値段は4,400円。デザインの良さでメンズよりもお得感があります。

パタゴニア・キャプリーン・クール・トレイル・タンクのまとめ

いかがでしたでしょうか?パタゴニア・キャプリーン・クール・トレイル・タンク。私ジローはパタゴニアのシングレットが夏場のRUNのド定番アイテムですが、久々に購入してみるとやはり良いですね。「初心者必見 ランニングギアの選び方 みんなの極意」にも登場した私ジローの後輩である洒落者Y君もMangoとSuperior Bleuのキャプリーン・クール・トレイル・タンク、そしてエンドレス・ラン・ショーツを購入しました。昨日高尾から陣馬山にトレランに行ったそうですが、当然ながらトレイルでも快適に過ごせたようです。

キャプリーン・クール・トレイル・タンクはストライダープロショーツに合わせるのがド定番ですが、今年はエンドレス・ラン・ショーツと合わせるのが鉄板となりそうですね。皆様も是非お試し下さい。ではまた次回!

ジローのオススメRUNウエアをパタゴニア公式サイトでご覧ください!
パタゴニア

FX(外国為替証拠金取引)の勝ち方が解る、私ジローのFXサイト「tokyo fx」もご覧下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です