東京ディズニーリゾート1周RUN

非日常的な空間を走ってみてはいかがでしょう?

こんにちはジローです。先日1年振りに東京ディズニーリゾートに遊びに行きました。今回はディズニーシーですね。いつもは開園から夜まで滞在して帰るのですが、今回は1泊して翌日にゆっくりと帰ることにしましたので念願だったディズニーリゾート1周RUNを試みました。私ジローは立派な中年なのですが実はディズニー好きなのです。
初日は朝7時にヒルトン東京ベイの駐車場に車をとめて、ディズニーリゾートラインのベイサイドステーションからディズニーシーに向かいます。春休み最後の週末ということもあって、かなり混雑していましたね。
夕方6時くらいになると、子供たちは満足感と疲労でホテルに引き上げることにしました。リゾートラインの先頭に座れました。やっぱり夜のディズニーリゾートはきれいですね。
さて翌朝は5時に起きまして早朝RUNに出かけました。ホテル前をスタートします。
リゾートラインに沿って進みますとヤシの木が立ち並んでリゾート気分が味わえます。このあたりはディズニーシーのロストリバーデルタですね。突き当りの道路を渡ってスロープを上ります。
スロープを上ると海沿いの舗装路があります。海を眺めながら走る機会は滅多にないので気分がいいですね。
左側にはプロメテウス火山やタワーオブテラーが見えます。この辺りは埋め立て地なので起伏がほとんどありませんから楽に走れます。
コロンビア号の横を通過します。今日はクリフトン5で走りました。昨日のディズニーシーでもずっとクリフトン5で過ごしました。10時間ほどパーク内をウロウロ歩いていましたが、脚にかかる負担を感じにくいですね。クッション性能が抜群です。クリフトン5は足底の内側アーチを程良くサポートしてくれるので、疲労を軽減してくれるのだと思います。ちなみに昨日はパタゴニアのキャプリーン・クール・デイリー・フーディテルボンヌジョガーズでパーク内を過ごしました。長丁場では動きやすい服装が一番ですね。
パタゴニア
コロンビア号を通過して道なりにカーブするとディズニーシー駐車場の入り口です。早朝5時台ですが続々と車がやってきます。皆さん早いですね。浦安市運動公園を通過するとオリエンタルランドの本社前に出ます。この時間ですが社員の方が大勢出社されていましたね。
本社前を通過するとアンバサダーホテルです。
舞浜駅前、イクスピアリを通過します。
ディズニーランドホテルが見えてきました。朝日を浴びてきれいですね。
突き当りには東京ディズニーリゾートの看板があります。これはサインモニュメントっていうらしいですね。ジロー家はディズニーリゾートに行くときは、いつも都内から首都高を使って清新町で下ります。そこか浦安駅前を通って猫実3丁目交差点を右折して大三角線でディズニーリゾートのサインモニュメントに到着します。これを見ると「ディズニーリゾートに来たな~」というワクワク感がしますね。このルートは比較的渋滞に巻き込まれないので、都内から行かれる方は試してみて下さい。
左折するとディズニーランドの駐車場が見えてきます。やはり早くから車の列ができていますね。
ここからはリゾートムードを満喫しながら各リゾートホテルの前を通過します。
ヒルトン東京ベイに到着です。1周約6キロですね。写真を撮りながらゆっくり走って30分弱でしょうか。とても気分良く走れましたね。そろそろ子供達も起きているかもしれないので部屋に戻ります。
部屋に戻ると誰も起きていません。さすがに疲れているようです。窓から外を見ると天気が良くて海もきれいですね。せっかくなのでもう1周してきます。
いかがでしたでしょうかディズニーリゾート1周RUN。1周約6キロなので朝の散歩がてらにちょうど良い距離だと思います。何よりもディズニーリゾートの非日常的な空間を走れるのが楽しいですね。私が走った時間帯ですとRUNをされている方は3~4人でしたが、午前9時くらいに朝食を済ませて子供達を引き連れて海を眺めにいきますと、かなりの人数の方が走っていらっしゃいましたね。皇居1周みたいな感じでしょうか。
次回はいつ来れるか解りませんが、また走ってみたいと思わせるコースです。RUN愛好家でディズニー好きの方にはぜひオススメします。ではまた次回!

ジローのオススメRUNウエアをパタゴニア公式サイトでご覧下さい!
パタゴニア

FX(外国為替証拠金取引)の勝ち方がわかる、私ジローのFXサイト「tokyo fx」もご覧下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です