これはスゴイぞ!FlipBelt(フリップベルト)!

収納力、装着感が抜群すぎるFlipBelt!

こんにちはジローです。皆さん普段のRUNのときに荷物ってどうされてますか?トレランでしたらザックを背負いますが、ロードを走るときの荷物って意外と邪魔なんですよね。10キロ程度のRUNであれば家の鍵だけ持って行きますが、「今日は2~3時間走るか!」なんて時は鍵だけでは心もとないですね。せめてスマホ、現金、カードくらいは持って行きたいものです。そこで今日はRUNと荷物の悩みを解消してくれるFlipBelt(フリップベルト)をご紹介します。

FlipBeltとは?

Flipbeltとは幅が約7.5センチのチューブ状の腹巻のようなポーチです。上の画像は何も収納しない状態で着用した状態です。170センチ56キロ、デニムのサイズが28~29の私でSサイズです。ポリエステルとライクラでできていて伸縮性があり、平べったい形状ですが収納力に優れています。素材の性質上洗濯機での洗濯が可能なので、一般的なランニングポーチと比較すると取り扱いがとても便利です。カラーも豊富にありますので好みの色が選べます。そして何より最大の特徴は「ランニング中にほぼ揺れない」ということです。

数年前に専門学校の講師をしていた時に、職場まで16キロほど走っていっていました。着替えは予め職場に置いていたのですが、スマホと財布は持って走らなければなりません。始めはポケットに入れて走っていたのですが、どうしても揺れが気になります。サイクルジャージの後ろのポケットに入れて走っても、サイクルジャージが一歩ごとにビヨーンビヨーンと伸びてやはり気になります。

いくつかランニングポーチを試してみたのですが、収納力や装着感が満足できるものがなく、「仕方ない、トレランザックで行くか」と思っていた時にFlipBeltを見つけました。外人さんが格好良く装着している広告を見て即決です。

驚きの収納力!

 

FlipBeltは7.5センチ幅であることはお伝えしましたが、本体に約6.5センチの切れ込みが4か所あります。ここから荷物を入れます。切れ込みの1つには鍵をつけることができるフックがついています。鍵を落とす心配がありませんね。スマホも楽々収納できます。
普段のようにスマホ、現金、カード類、鍵を入れて装着してみます。切れ込みを内側にすることで荷物の落下を防止します。装着感は申し分ないですね。この程度の荷物であれば全く嵩張りませんし、走ってみてもほとんど揺れが気になりません。個人的には大腿骨の大転子にFlipBeltの下端がかかるくらいの位置で装着するのが安定すると思います。
吸水速乾性の素材なので汗は浸みてきます。カードや現金は百均で売っているB8というサイズのチャック付きポリ袋を財布代わりに使っています。これなら汗や雨で濡れる心配がありません。スマホもサイズに合ったチャック付きポリ袋に入れています。
更に嬉しい収納力として、パタゴニアのフーディニジャケットが収納できます。これはフーディニジャケットユーザーにとっては有難いですね。ストライダープロショーツやボーダーレスタイツのポケットに収納するよりも落とすリスクが全くなくなります。(実際に2度落としています)FlipBeltに収納しても100グラム程度のフーディニジャケットなので揺れることもありません。
スマホ、カード、現金、フーディニジャケットを入れても装着感は良いですね。収納物の嵩が増えても、むしろピッタリとフィットする感じです。フーディニジャケットもスゴイですがFlipBeltもスゴイですね。くれぐれも切り込みが内側になっていることを確認してください。
更にテルボンヌジョガーズも収納できます。ストライダープロショーツでRUNに行ったときに念のため持って行ったことが何回かあります。結局使わずにお守りとなっていますが、気軽に携帯できる安心感は有難いですね。

ランニング以外にも子供を近所の公園に連れて行くときにも重宝しますね。両手が空くので小型のバッグを持ち歩くよりも身軽です。小さいお子様がいらっしゃる方にはとても便利だと思います。海外出張の際も活躍します。パスポートと小さな財布が入りますので、ビールを買いにスーパーに出かけるときに便利ですし、身に着けている安心感がありますね。

購入してから3年ほどになりますが、生地が伸びてしまった感じはないですね。タフに使って相当な回数の洗濯をしましたが、全く使用に問題はありません。しっかりした作りであると思います。

【メール便OK】 FlipBelt フリップベルト クラシック スポーツ ウエストポーチ ランニングポーチ ウエストバッグ マラソンポーチ ジム ウォーキング フィットネス

価格:
3,240円

(2019/09/03 10:57時点 )

感想:8件

FlipBeltには私が持っているシンプルなクラシック、安全性が高いジッパー、反射素材がプリントしてあるリフレクティブという3種類のラインナップがあります。さらに6oz(約170ml)と11oz(約310ml)のウォーターボトルがあります。ウォーターボトルはおそらく年明けに買います。

RUNの荷物を快適に持ち運べるFlipBelt。収納力、装着感、耐久性を考えるとコストパフォーマンスは抜群です。価格以上のリターンは確実に得られます。皆さんもぜひお試しください。ではまた次回!

FX(外国為替証拠金取引)の勝ち方がわかる、私ジローのFXサイト「tokyo fx」もご覧下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です