ナイトラン愛好家必見!事故リスク回避は安全装備の反射ベストで!

これは使える!J2X Fitness Full Zip Reflective Cycling Gilet Vest

こんにちはジローです。最近のニュースでは自動車による事故の話題が多いですね。私も運転しますが極力安全運転を心掛けています。RUNの時も安全な歩道をコースに選んだり、交通量の少ない道を走ったりしています。事故を減らすためには運転手、歩行者そしてランナーの皆さんが自分自身でリスクを減らす行為を積み重ねて行く必要があると考えています。

ジローの6月の出張RUNでは仙台でナイトランを予定しています。夜に走るのは6年振り位になりますが、早朝型の私にとって夜に走るというのは、新鮮でありながら危険を伴うものであるという感じがしています。

以前は夜のRUNが習慣になっていましたので、安全面を特に気にせず走っていました。「みんなに聞いてみた!ランニングの時間帯は朝、昼、夜?メリットとデメリット」でお話ししたように人や自転車に接触しそうになった事もありました。夜型のGさんとYくんの話を聞いてみると彼らはしっかりと安全面に気を使ってナイトランを楽しんでいます。Gさんはヘッドライトを装着しYくんはヘッドライトとリフレクティブベストを装着しています。

次回の出張RUNでは街灯があまりないけれど交通量のある所がコースにあります。GさんやYくんに聞くとナイトランでの安全確保は主に2つあります。一つは視界の確保ですね。これはライトで周囲を照らす事で確保できます。もう一つは暗闇での自身の存在のアピールです。これは点滅ライトの装着や反射素材のウエアを着用することで確保できますね。そこで今回はYくんに教えてもらったJ2X Fitness Full Zip Reflective Cycling Gilet Vestというものを購入してみました。

J2X Fitness Full Zip Reflective Cycling Gilet Vestを購入してみる

仙台でのナイトランを思いついてから反射ベストは少し調べてみたのですが、性能面は十分でもデザイン的にあまり気に入った物が見つかりませんでした。そんな時にたまたまYくんから教えてもらいました。本来は自転車のブルベ用のジレ(ベスト)ですが、実際にYくんはRUNでも使っていますので実用でも問題はないと判断しました。洒落者のYくんが使用してますので間違いないでしょう。
購入先はイギリスのchelston direct.comという所からの海外通販です。購入方法はとても簡単で商品を選んで住所を入力して決済するだけです。「海外通販って大丈夫?」とお考えの方もいらっしゃると思いますが、実際に1週間くらいで無事に届きましたので信頼できるサイトではないでしょうか。それ以上に魅力的なのがその価格です。

Yくんにchelston direct.comのサイトを見せてもらってJ2X Fitness Full Zip Reflective Cycling Gilet Vestのページを見てみると何と£14.99(14.99ポンド)です。私は為替取引(FX)をしていますがポンド円は取引しないのでチャートを見ていませんでしたが、日足でみると円高になっていますね。ポンドドルのチャートはチェックしていますがポンドは弱くなっていましたのでイギリスから通販で買うには悪くないレートであると思います。
私が決済した時点では1ポンド138.575円ですね。MT4日足の白いラインのレートです。その後2円ほど下げて戻してきていますが良しとしましょう。決済を見てみると£12.49(何故か安くなっている?)送料£8.99で合計£21.48ですので合計約2976円で購入できました。かなりお買い得と言えると思います。

ちなみにFXはGさんに教えてもらいました。デイトレードです。今週は中々エントリーのタイミングがなく、昨日のUSD/CADのショートでやっと約40pips取れただけでした。直近安値の少し手前に決済注文を入れて寝てたら利確されてましたが、今見てみるとまだ伸びてますね。今日は雇用統計がありますのでトレードは難しそうですから来週また頑張ります。

J2X Fitness Full Zip Reflective Cycling Gilet Vestを見てみよう


今朝(6月7日)に早朝RUNから帰ってくるとポストに入っていました。1週間ほどで届きましたね。生地を見てみると£12.49(約1730円)とは思えないほどしっかりした生地です。しなやかな生地ではありませんが防風で防水だそうです。
背面と両サイドはメッシュになっています。サイクルウエアにはよくある仕様ですね。夏場でも冬場でも行けそうです。反射材も大きく貼られていて安心感がありますね。
背面下部にはやはりサイクルウエアによくあるバックポケットが付いています。分割されていませんが大振りで使えそうですね。スマホが奥深くまで入っています。スマホを入れて部屋の中を走ってみると、生地がしなやかでない代わりにスマホが揺れません。これは良い方向への大きな誤算です。

以前通勤RUNで伸縮性のあるサイクルジャージのバックポケットにスマホを入れて走っていましたが、1歩ごとにビヨ~ンビヨ~ンと伸びてしまって不快だった事があります。これがFlipBeltを購入した動機ですね。このベストならバックポケットにスマホや現金とカードを入れて走れそうですので、次回の仙台ナイトランはFlipBeltの出番はないかも知れません。
反射素材は3M Scotchlite Reflective Materialと書いてあります。3M社のしっかりした反射素材と理解してよいでしょう。商品ページにComplies with EN 1150 safety standardsと記載されています。これはEN 1150というブルベ参加の安全基準に順じているという事のようですね。簡単に言うと「これを着ていれば夜間でも安全性が高いですよ」という事ですね。私の場合コケなければの話ですが。
さて仙台でのナイトランを想定して着てみました。パタゴニアのフォアランナーズシングレットストライダープロショーツ、その上にJ2X Fitness Full Zip Reflective Cycling Gilet Vestを着てみます。身長170センチ56キロの私でS-Mサイズを着用しています。
パタゴニア
S-Mサイズは身長175センチを想定しているようなので私には若干大きいでしょうか?肩の位置もちょっと大きめですが気にしない事とします。このウエアの目的は安全確保ですし走る事に支障はないでしょう。M-Lは180センチ、L-XLは185センチのようです。着てみた限りではこのサイズ感は正しいように思います。
フラッシュを炊くと当たり前ですがしっかりと反射していますね。ストライダープロショーツのpatagoniaのロゴも反射していますが、自動車や自転車からの認識は反射ベストを着ている方が圧倒的に良さそうですね。背面は大きく横に3本の反射材が貼ってありますので、さらに認識力は高まるでしょう。
サイクルウエアの良い所は背面が長い所ですね。背中が出てしまう事がありません。このベストはサイドがゴムになっていますから窮屈な感じはありませんね。
パタゴニアのR1の上にも余裕で着られるサイズ感ですね。防風性能があるようなので冬のナイトランにも使えますね。

いかがでしたでしょうか?J2X Fitness Full Zip Reflective Cycling Gilet Vest。恐らく日本ではマイナーな商品ではないかと思いますが、価格とデザイン、機能性を考えればコストパフォーマンスは高いと言わざるを得ません。まだ実戦で使用していませんので耐久性などについては未知数ですが、Yくんに言わせると「ガンガン使っても平気ですよ!」との事です。

私のようにナイトランが習慣でない方がたまにナイトランに行くために持っておいても無駄ではありませんし、ナイトランが主体の方はデイリーに惜しみなく使えるのではないでしょうか?当然ロードバイクに乗る方は持っておいて損はないでしょう。chelston direct.comの商品は低価格でも魅力的な物がありますね。FlipBeltのボトルや子供のトレーニングに良さそうなラダーもありましたので機会があれば購入してみたいと思います。ではまた次回!

ジローのオススメRUNウエアをパタゴニア公式サイトでご覧下さい!
パタゴニア

FX(外国為替証拠金取引)の勝ち方がわかる、私ジローのFXサイト「tokyo fx」もご覧下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です