大阪城がRUNに最適な理由とは? 真夏の大阪出張RUN

RUNNING BASE 大阪城 大阪城公園で見つけたRUNスポット

こんにちはジローです。久々に出張RUNが出来ました。5月に仙台の出張RUN以来ですね。6月と7月も仙台の出張があったのですが雨で断念していましたが、梅雨明けした大阪は絶好の出張RUNのコンディションでした。今回は大阪城公園を1周するお手軽コースに行ってきました。

さて土曜日の夜、品川駅を出発して新大阪に向かいます。翌日のセミナーの準備のため就寝が深夜12時を過ぎてしまい翌日に起きられるか不安でしたが、早朝5時前には目が覚めました。習慣とは恐ろしいものです。

本日はパタゴニアのナイントレイルズシングレットストライダープロショーツFlipBeltを装着してシューズはお約束のメレル ベイパーグローブ4ですね。出張RUNセットも夏仕様です。
パタゴニア
そして真夏の出張RUNに欠かせないのがBuffになりますね。出張RUNのみならず。夏場のRUNでBuffを装着するのとしないのでは雲泥の差があります。

ホテルを出発して中央大通に出ます。朝5時半ですがセミの鳴き声がスゴイですね。セミの事は詳しくありませんが、東京のセミとは鳴き声が違います。九州や沖縄のセミの鳴き声と同じような気がします。しかし梅雨明けの大阪は暑いですね。このまま東に走っていって大阪城を目指します。

 

大阪城公園に着きました。今日はグルっと1周してみます。樹木が生い茂る中を走っていくとセミの鳴き声の大音量に驚かされますね。

4月の出張RUNでも大阪城にきましたが、公園の外周を走るのは初めてですね。初めての場所を走るのは楽しいですが今朝は本当に暑い!すでに汗まみれですね。

COOL JAPAN OSAKAという劇場があります。WWホール、TTホール、SSホールと3つ並んでいます。WWホールにお面がたくさん飾ってありました。ちなみにこのホールの名付け親は明石家さんまさんのようですね。

大阪城公園駅を出た所にJO TERRACE OSAKAという施設がありました。

モダンな建物で飲食店や各種ショップが入っているみたいですね。

RUNNING BASE 大阪城なるものを発見しました。これは何でしょう?朝6時前ですので当然開店はしていません。スマホで調べてみると大阪城公園初となるランナーサポート施設であるそうです。

ロッカールームやシャワーが完備されてカフェスペースまであるようですね。ロッカールーム数女性86男性102、シャワー数女性7男性5と充実していますね。オープンは平日7:00~22:30、土日祝7:30~22:00、今日のオープンまであと1時間半ありますね。

利用料金はロッカーとシャワー込みで600円!これはお安くないですか?しかもRUNNING BASE 大阪城には手ぶらパック1000円というプランがあります。タオルセット、ウエア上下、シューズのセット価格だそうです。今の時代はRUNを始めるのに道具もいらないという事ですね。

いや~世の中ランニングブームですね。気軽にRUNが楽しめる時代になりましたね。大阪城公園は早朝6時でも多くのランナーが走っていますから、これを利用しない手はないですね。RUN初心者の方には最適でしょう。

しかもRUNNING BASE 大阪城はSALOMONの最新モデルのシューズがレンタルできてSUUNTOのGPSウォッチが無料でレンタルできるそうです。恐ろしく太っ腹なサービスですね。

RUNNING  BASE 大阪城のwebサイトには距離別のコース案内もありますからとても参考になります。近隣の方はご存知かと思いますが、私ジローのような大阪在住でない人にとってこのような施設があると言う事は、出張RUNをオススメしその普及に励む当ブログにとっては素晴らしい施設であると思います。大阪城公園がRUNに最適な理由がここにありますね。

これが大阪城ホールですね。子供がNHKの「おかあさんといっしょファミリーコンサート」の大阪城ホールの放送を見ていましたね。ジロー家は埼玉スーパーアリーナのファミリーコンサートに行ったことがありますがなかなか凝った演出ですので小さなお子様がいらっしゃる方にはオススメです。

出張RUNのお供にはベイパーグローブ4ですね。6月はクリフトン6と交互に履いていましたが、最近はベイパーグローブ4が多いですね。これを履くとランニングフォームをしっかりする意識が高まるのですね。自分の足を守るために気を抜けないともいうのでしょうか。皆様にぜひ使って頂きたいシューズですね。

今日は11キロほど走ってホテルに戻りました。ウエアは汗ダクですがBuffを頭に巻いておくと顔が汗ダクになることがホントに少ないのですね。真夏のRUNは物凄い量の汗をかきます。私ジローは頭に汗をかくので走っていると目に汗が入って大変なことになります。

Buffを導入する前は信号待ちの時にウエアで顔の汗を拭いていましたが、Buffを頭に巻いておくと驚くほど汗を吸収してくれるので顔が汗だらけにならなくて済むのですね。当然顔を拭く事もできます。キャップを被るよりも軽快ですしUVプロテクションですので夏には必須のアイテムですね。顔の汗でお悩みの方は是非お試し下さい!。

走り終わってシャワーを浴びたらホテルの朝食サービスを頂きます。私ジローは元々小食なのですが、ここのところの暑さの中を走っていたら体重が2キロほど落ちて170センチ54キロほどになってしまいました。しっかり食べて体力を付けなければ夏を乗り切れませんね。皆様も夏バテしないようにしっかり食べて、本格的な夏を乗り切りましょう!

ジローのオススメRUNウエアをパタゴニア公式サイトでご覧下さい!
パタゴニア

FX(外国為替証拠金取引)で勝てる理由がわかるジローのFXサイトtokyo fxもご覧下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です