パタゴニアRUNウエア 春夏バージョン 厳選4アイテム+α

パタゴニアの春夏RUNウエアはド定番アイテムで決まり!

こんにちはジローです。先日「Gさんと斬る」シリーズに登場して頂いているGさんとお会いしました。Gさんの友人のABさんとOさんを紹介して頂きましたがお二人とも最近RUNを始めたとの事でした。お二人ともナイキのRUNウエアを使用しているそうですが、私ジローがパタゴニアのRUNウエアを使用しているとお話ししたところ興味をお持ちの様子でしたね。

そこで今回は新年度を迎えるにあたり新たにRUNを始める方に向けまして、「パタゴニアでRUNウエアでも揃えてみるか!」とお考えの方に、パタゴニアのRUNウエアの春夏バージョンの定番アイテムの厳選4アイテムと、あると便利な+αのウエアをご紹介したいと思います。

厳選アイテムその1 パタゴニアのド定番 フーディニジャケット

春夏のパタゴニアのRUNウエアのド定番アイテムと言えばフーディニジャケットでしょう。肌寒い季節から梅雨時までシンプルに使える万能アイテムですね。春夏のみならず秋冬にも使用できますから、「パタゴニアでRUNウエアを揃えてみようかな?」とお考えの方には必須アイテムとなりますね

フーディニジャケットの特徴と言えば超軽量なリップストップ・リサイクルナイロンの生地ですね。一見ペラペラと思える生地ですが格子状に繊維が交差しているために強度が高く、リップ(裂け)ストップ(防止)の名前の通りダメージに強く高い耐久性を誇ります。

DWR(耐久性撥水)加工が施してありますので多少の雨でも安心ですね。気温が高い時の雨でのRUN、通称シャワーRUNでも十二分な働きをしてくれます。防水ジャケットも良いですが超軽量なフーディニジャケットの方がRUNでの快適性は数段上でありますね。防風性能も高いので肌寒い春先でも薄手のベースレイヤーの上に羽織るだけで寒さの心配ありません。

フーディニシリーズにはフルジップでフードのついたフーディニジャケット、スナップボタンでプルオーバーのフーディニ・スナップT・プルオーバーがあります。フーディニジャケットはスリムフィットでフーディニ・スナップT・プルオーバーはレギュラーフィットになりますね。

スリムフィットのフーディニジャケットには今年トレンドのハーフタイツがお似合いではないでしょうか?私ジローは170センチ56キロでXSを着用してジャストですね。ロングタイツがいらない季節になれば最もヘビロテな組み合わせですね。

フーディニ・スナップT・プルオーバーはレギュラーフィットなのでフーディニジャケットよりもゆとりがありますね。ロングタイツにはこちらのタイプには合いそうな感じですね。昨日の早朝RUNは気温10度でしたがこの組み合わせでベストでした。

フーディニシリーズはパタゴニアでもフラッグシップなアイテムですのでカラーバリエーションが豊富に揃います。画像をクリックするとパタゴニア公式サイトにアクセスできます

フーディニジャケットは8色展開ですね。今季のカラーでしたら私ジローは鮮やかなMangoを選びますね。お値段は14,850円。一年中使えるアイテムですので耐久性を考えればコスパは抜群ですね。

フーディニ・スナップT・プルオーバーは6色展開ですね。私ジローの一押しカラーはUltra Pinkですね。メンズでこのお色は中々ないのではないでしょうか?林家ぺー夫妻が間違いなく選ぶお色ですね。お値段は14,850円。普段着にも使えるレギュラーフィットですので、こちらもコスパは抜群です。

更に一段上を行く快適さを求めるならフーディニ・エア・ジャケットですね。フーディニジャケットよりも通気性の良さがあります。春夏限定で着るならフーディニ・エアで決まりでしょう。私ジローも昨シーズンから狙っていましたが、今期のSupply Greenはお色も良いので人気が出そうですね。お値段は23,100円。

厳選アイテムその2 キャプリーン・クール・トレイル・タンク

春夏のRUNで1枚で走る場合には皆さん何を選びますか?多くの方はTシャツを選ぶのではないかと思いますが、私ジローのオススメはシングレットですね。所謂タンクトップですが使ってみるとその快適さに腰を抜かす事間違いなしなアイテムですね

フーディニジャケットを選ぶのであればインナーにはTシャツよりもシングレットの方が適していると思いますね。僅かな差ですが袖が邪魔に感じますね。恐らく今シーズンのRUNウエアはシングレットがトレンドになると私ジローは睨んでおります。

何を言わずともこのシンプル・イズ・ベストな感じが良いですね。走る事しかすることがないスタイルです。シングレットは秋冬のベースレイヤーとしても重宝しますので、シングレット未経験の方には是非ともチャレンジして頂きたいアイテムですね。

私ジローは最近久々にパタゴニアのシングレットを新調しました。お色はForge Grey。パタゴニアの定番色ですね。1枚目には無難なお色ですが鮮やかなMangoも密かに狙っております。お値段は4,400円。機能性と耐久性と速乾性を考慮するとコスパは最強であると言わざるを得ません。夏場のRUNはこれさえあれば間違いないですね

厳選アイテム その3 テルボンヌジョガーズ

テルボンヌジョガーズも私ジローの定番アイテムですね。ロングパンツながら僅か170グラムという軽さが光ります。通気性に優れDWR(耐久性撥水)加工も施していますので多少の雨でも安心ですね。

スリムなシルエットですが立体的なカットですのでRUNでの動きには柔軟に対応してくれますね。私ジローは170センチ56キロでXSを選んでいます。生地の快適さをシルエットを活かすには、ロングタイツの上に履くよりもそのまま履いた方が良いと思います。

フーディニジャケットとのコンビは最強ですね。キャプリーン・クール・トレイル・タンクと合わせれば春の快適RUNスタイルの出来上がりですね。気温10度前後の気温のRUNではテルボンヌジョガーズの出番になるでしょう。保温性はありませんが気温2度の真冬の出張RUNでも行ける実力を誇りますね。

私ジローは仙台での出張RUNで転倒して破きましたが、リップストップ・リサイクル・ポリエステルの生地のおかげで裂けた所が広がる事はありませんでした。

修理をすれば問題なく使えます。スリムフィットでシュっとしたシルエットですので普段着でも活躍の場がありますね。夏場でも冷房の効いた飛行機や新幹線では重宝しますね。

今季は私ジローの持っているBlackに加えてSmolder Blueというお色が登場しました。若干青味がかったお色で使い勝手が良さそうですね。お値段は9,900円。これだけの高性能パンツが10,000円を切っているのですから、やはりコスパの高さが光りますね。

厳選アイテムその4 ストライダープロショーツ

ストライダープロショーツもド定番アイテムですね。パタゴニアのRUNウエアをお持ちの方で、持っていない人はいないと言っても過言ではない程の定番アイテムです。年々進化しながら収納ポケットなどは使い勝手が向上しています。

ストライダープロショーツとフーディニジャケットの相性は抜群です。上の画像のようにサイドのポケットにフーディニジャケットをスッポリと収納できます。肌寒い走り始めにフーディニジャケットと着ておいて、暑くなってきたらキャプリーン・クール・トレイル・タンク1枚になってフーディニジャケットを収納してしまうという芸当が可能です。

ネイビーのフーディニジャケットでもピンクのフーディニ・スナップT・プルオーバーでも収納サイズはほぼ同じですね。どちらを選んでもストライダープロショーツに収納できます。サイドのポケットの他にも中央にジッパー付きのポケットがあります。スマホや現金を入れるのに重宝しますね。

フーディニ・スナップT・プルオーバーとストライダープロショーツを合わせるとこんな感じですね。フーディニ・スナップT・プルオーバーもポケットが沢山ありますので、休日のRUNトリップには手ぶらで行けますね。

ストライダープロショーツにはインナーがついていますので1枚で履けます。ランニングタイツの上に短パンを履くスタイルには適しません。5インチという短めの丈を潔く履くのがストライダープロショーツの流儀と言えるでしょう

今季のストライダープロショーツはカラーバリエーションが豊富ですね。私ジローが新調するのであれば上の画像のIndustrial Greenか明るいMangoですかね。フーディニジャケットとキャプリーン・クール・トレイル・タンクとの色合いから似合うお色を選ぶ楽しみがありますね。お値段は9,350円。

私ジローはストライダープロショーツを3枚持っていますが、中央のグレーは5年くらい履いています。夏場には除菌のために漂白剤にたっぷり漬けて洗っていますが破れる事もなく未だに現役です。性能と耐久性を考えればコストパフォーマンスは高いですね。

厳選アイテム+α キャプリーン・クール・デイリー・フーディ

厳選4アイテムに加えてあると便利なのがキャプリーン・クール・デイリー・フーディですね。フーディニジャケットは必要ないけどキャプリーン・クール・トレイル・タンク1枚では心細い気温でのRUNに重宝する逸品です。

絶妙な薄さのロングスリーブですので春先の早朝RUNには欠かせない存在ですね。特筆すべきは速乾性能ですね。汗をかいてもべたつかずにサラっとした着心地ですし、洗濯をしてもマッハの速さで乾きます。おまけにUVプロテクションも施してあるという優れものですね。

テルボンヌジョガーズとの相性も抜群です。両方合わせても300グラム台と抜群の軽量性を誇る組み合わせですので、RUNにも良し休日ウエアとしても良しですね。私ジローは実際に休日にはこればっかり着ていますね。

今季は私ジローの持っているFeather Greyと上の画像のBig Sky Blueですね。Big Sky Blueは名前も良いですがお色も良いですね。お値段は6,600円。RUNでもデイリーウエアとしても使えますのでお値段以上の活躍が約束されています。

厳選アイテム+α キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツ

RUNの時はTシャツよりもシングレット派なのですが、シングレットが苦手な方にオススメなのがキャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツですね。キャプリーン・クール・デイリー・フーディと同じ素材のTシャツですので快適な着心地と速乾性能は約束されています。

シングレットよりも普段着感覚でRUNができるところがTシャツの良さでしょう。シンプルなグレーですとストライダープロショーツは何色でも合いますね。私ジローはブラックかレッドのストライダープロショーツと合わせる事が多いですね。今日は昼間に気温18度の中このスタイルで10キロほど走りましたが、桜が咲き始める頃の昼間のRUNには丁度良いですね。折り返しの公園ではもう桜が咲いていました。

キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツは素材感が素晴らしいですね。上の画像でお解り頂けると思いますが、グレー単色ではなく杢のような風合いで凝った素材を使用しています。パッと見てコットンのようにも見えますがハイテク素材であるところが良いですね。当然の如く速乾性も折り紙付きです。

今季のキャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツは10色展開ですね。上の画像のFeather Greyが一番使いやすいのではないでしょうか?10色もありますからお好みのカラーとグラフィックが見つかると思いますね。お値段は5,060円。

私ジローは柄が気に入って背中にプリントが入っているものを選びましたが無地の方が無難で応用範囲が広いと思います。Viking Blueも良いお色ですね。Feather Greyのようにコットンのような見た目ですので普段着でも行けます。私ジローは次は無地を選びますね。お値段は4,180円。グラフィックが無いと1,000円近くお得という気絶しそうなコスパの良さですね。

パタゴニアRUNウエア 春夏バージョン 厳選4アイテム+αのまとめ

いかがでしたでしょうか?パタゴニアRUNウエア 春夏バージョン 厳選4アイテム+α。今回はパタゴニアのド定番アイテムをご紹介しました。パタゴニアのRUNウエアにはまだまだ沢山の高性能アイテムがありますが、まずは今回ご紹介したアイテムを揃えておけば間違いはないですね。

このド定番アイテムをベースに皆様がお好みの機能や性能を持ったアイテムを追加していくと、1年を通じて使えるRUNウエアのバリエーションになると思います。パタゴニアのRUNウエアはレイヤリング(重ね着)の容易さに特徴がありますので、春夏用に購入したアイテムが秋冬にも活躍してくれますね。ではまた次回!

ジローオススメのRUNウエアをパタゴニア公式サイトでご覧ください!
パタゴニア

FX(外国為替証拠金取引)の勝ち方が解る、私ジローのFXサイト「tokyo fx」もご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です