これはオススメ!パタゴニア テルボンヌジョガーズ

買わない理由が見つからない!?快適で高性能なテルボンヌジョガーズ

こんにちはジローです。昨日は休みでしたので吉祥寺に買い物に出かけました。全豪オープンテニスの準決勝、大坂なおみちゃんの試合に間に合うように午前中にササっと用事を済ませます。結果は皆さんご存知の通り見事に決勝に進みましたね。決勝もぜひ頑張って頂きたいと思います。今日は車で移動ですし普段着は基本的に動きやすいものが好みなので、パタゴニアのテルボンヌジョガーズで出かけました。今日はRUNでも普段着でも使用頻度の高いテルボンヌジョガーズをご紹介します。
パタゴニア

パタゴニア テルボンヌジョガーズとは?

テルボンヌジョガーズとはストレッチ・リップストップ・ポリエステル素材のジョガースタイルのパンツです。非常に軽量で薄手なので携帯性に優れ、バックポケットに収納できます。フーディニジャケットと同様にリップストップですので薄手ながらに強度もありますね。加えてストレッチ素材ですので、スリムなシルエットですが窮屈感はありません。170センチ56キロでXSを選んでいます。Sサイズも試着しましたが、ややダボつく所ががありましたのでXSにしました。ヒップの周りは適度にゆとりがありますが、ふくらはぎ辺りはかなりシュッとしていますね。

バックポケットに収納するとこのサイズです。ファスナーは閉じるようにはできていませんが、パンツがこのサイズにコンパクトに纏まるのは嬉しいですね。FlipBeltにも入ります。このテルボンヌジョガーズは恐らく去年発売された商品だと思いますが、あっという間に売り切れましたね。私は出張の途中で立ち寄ったパタゴニアで運よく入手できましたが、店員さんのお話しですと中々の人気商品のようです。公式ホームページですと現在在庫があるようなので、ご興味のある方はお早めに。

公式ホームページによりますと用途としては、ランニング、ボルタリング、ヨガがおすすめのようですね。色々な用途で使えるパンツであることが解ります。私はランニング、テニス、普段着と幅広く使っています。真冬ですと1枚では通気性が良すぎて寒く感じますが、保温タイツの上に履けば真冬でも履けますので、1年を通じて使うことができますね。

昨年まで私のランニングウエアのパンツはストライダープロショーツ、キャプリーンミッドウェイトボトム、ボーダーレスタイツの3着だったのですが、ストライダープロショーツとキャプリーンミッドウェイトボトムの間になにかワンクッション欲しいところでした。ショーツからいきなりタイツというのも季節がら極端すぎて難しいことが多いのですね。薄手のパンツが欲しかったところでしたのでちょうど良いパンツでしたね。

テルボンヌジョガーズの使い勝手は?

サーマルウェイト+テルボンヌジョガーズ
ストライダープロショーツでは少し寒く、キャプリーンミッドウェイトボトムでは保温性が高い春先のRUNにはこれですね。通気性が高いので快適に走れます。汗をかいてもサラっとしていますね。

フーディニジャケット+ナイントレイルズシングレット+テルボンヌジョガーズ
素材の薄さや快適性を考慮すると、この組み合わせが自然と多くなりますね。すべて薄手なので季節的には春先や秋口になるでしょうか。走っていて暑くなりすぎるリスクがある時や、「2~3時間走ろうかな」というときは温度調節が便利ですね。FlipBeltを装着していれば脱いだフーディニジャケットを仕舞えますので便利です。この日はRUNの途中で買い物があったのでグレゴリーのTEMPO8を背負っていきました。フーディニジャケット+サーマルウェイト+テルボンヌジョガーズ
さて今日は仕事関係の方がインフルエンザにかかってしまい午前中から暇になってしまったので、真冬のRUNでのテルボンヌジョガーズの使い勝手を試すべく、上記の組み合わせでRUNに行きたいと思います。薄着ですがヘッドバンドとネックウォーマーで保温性を高めます。現在午前11時前で気温が6度。風がかなりありますね。普段でしたら迷わずボーダーレスタイツを選ぶのですが、真冬にテルボンヌジョガーズをRUNで履くことがあまりないので絶好のお試し機会です。では行ってまいります。
パタゴニア
15キロほど走ってきました。予想以上に風が強かったですがテルボンヌジョガーズは真冬でも重宝することがよく解りました。通気性が良いので防風性能はあまり期待していなかったのですが、予想に反して適度に風を防いでくれます。テルボンヌジョガーズ自体に保温性能はないので、大通りなどでの信号待ちでは寒さを感じることがありましたね。

しかしそれを上回るのが通気性と生地の軽さによる快適性ですね。ボーダーレスタイツやキャプリーンミッドウェイトボトムよりも明らかに軽量なので、履いている感じがあまりありません。真冬にこれだけ軽量ですとRUNも身軽にできますね。帰宅して洗濯をするとサーマルウェイトはかなり汗を吸っていますが、テルボンヌジョガーズは多少汗ばんではいますがサラサラといっても過言でないほどドライ感をキープしています。通気性の良さが実感できて快適です。

ちなみに洗濯をして暖房のかかった部屋に干していますが30分くらいでほぼ乾いています。フーディニジャケットとサーマルウェイトももう少しで乾きそうです。冬に出張先でRUNをするときにタイツですと若干乾きが遅いので悩みのたねでしたが、早朝に走ってサっと洗って干しておけば仕事までには乾きそうですね。テルボンヌジョガーズはバックポケットに収納できますので荷物にもならないので、来月はこの組み合わせで行こうと思います。

トレランに行くときの移動着としても便利です。私はトレラン終了後に即ビールが飲みたいので、トレランの時の移動は電車を使います。いい歳のオッサンがタイツ1枚で電車の中をウロウロするのは気が引けますが、テルボンヌジョガーズをタイツの上に履いておけば、皆さんの目線もあまり気にならないですね。コンパクトに収納できますのでザックに入れても邪魔になりませんし、実際に今まで使ったことはないのですが、急な天候の変化があった場合には重宝すると思います。

シルエットがスリムできれいなのでスポーツウエアなのに普段着としても重宝します。
オイルの入っていないBarbour Border SLとモンベルのインナーダウンと合わせるとお出かけにも良いですね。昨日の吉祥寺もこの格好で行きました。テルボンヌジョガーズは動きやすさは抜群ですので、買い物に行くときなんかは便利ですね。もちろんサーマルウェイトを着ています。冬場のお出かけではサーマルウェイトとインナーダウンそして薄手のコートが軽快で良いですね。東京の真冬でしたら万全です。オイルドのBorder SLも持っているのですが登場機会が減ってしまっています。色はブラックなのですが、真っ黒というよりもかなり濃いめのチャコールグレーといった感じなので合わせやすいですね。

先月の出張の時もサーマルウェイトにインナーダウンの組み合わせにコートがロールパックジャーニーズコートに替わっただけですね。仕事でもオフでもほぼ同じものばかり着ています。それだけ快適ということですね。

テルボンヌジョガーズはブラックとグレーの2色展開ですね。私ジローは2本目にグレーを狙っております!(画像をクリックするとパタゴニア公式サイトにアクセスできます)

RUNでも普段着でも快適に使えますからとてもオススメです!
パタゴニア オンラインショップはこちら

一年中使えるテルボンヌジョガーズはいかがでしたでしょうか?これだけの高性能で便利なパンツはなかなか無いと思います。私と同じく快適主義者の方には買わない理由が見つからないと思います。ではまた次回!

ジローのオススメRUNウエアをパタゴニア公式サイトでご覧下さい!
パタゴニア

FX(外国為替証拠金取引)の勝ち方がわかる、私ジローのFXサイト「tokyo fx」もご覧下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です